お店の由来

お店の由来: 店名となった「リンデさんは1960年に宣教師であるゴットホルド・ベックさん(ベックさんのインタビュー記事はこちら)と奥様のミンヘンさんの間にドイツで生まれ、日本で育ちました。リンデさんはイエス・キリストを述べ伝える希望に燃えて吉祥寺でご家族と生活を共にされておりましたが、1980年8月20日、20歳のときに、癌の病で志半ばにして昇天されました。」。

聖書 ガラテヤ書 2章20節

” 私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。”

主なる神様は御子イエス様をこの地上に送られました。それは、アダムで失った神様の命を、また私たちの中で復活させるためでした。そのために、イエス様は十字架の上で死なれ、3日後に蘇られました。今の世の人たちの命となって神の栄光を表すためです。

リンデ